マダガスカル島のWORLD VOICE

3月3日の早朝3時台にマダガスカル島から波を飛ばしているワールドボイスを聴きました。

午前3時のロシア語プログラムです。

放送内容は英語プログラムと似たり寄ったりで、バイブルメッセージのほかにゴスペルミュージックが流れています。著作権上の関係で下の動画にはゴスペルミュージックは含まれていませんが、15分程度の間に2曲流れていました。

ロシア語は理解できませんが、ゴスペルミュージックは耳に心地よいもの、聴いていて飽きてくることはありませんでした。

午前3時、皆寝ている時間帯ですが、寝付けなかったり早々に起床したりしたときにここの周波数9880kHzを聴いています。

ノイジーな時もありますが、そこは短波放送。遠いアフリカからの電波に耳を澄ませてみてください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です