インドネシアの声からQSL

2020年1月7日に受信しました。

4750kHzでインドネシアの声が日本語番組を放送していました。

ちょっとどころじゃなく耳を澄まして聞かないと、中身を理解できないインドネシアの声日本語番組。恐らく現地には日本人のスタッフがいないんじゃないでしょうかね? 校正することもなくインドネシア人が編集した放送原稿をそのまんま電波に乗せちゃっているんでしょうね。

受信報告書を作成して国際返信切手券を幾枚か添付して、インドネシアの声宛受信報告書を送らせてもらいました。

2020年1月7日に受信したインドネシアの声からのQSLカード
2020年1月7日に受信したインドネシアの声からのQSLカード

受信報告を送ってから、QSLカードをいただくまで1年以上かかりましたけど、あちらさんも多忙を極めていらっしゃるんでしょう。

QSLは忘れた頃に届くと言う方々もおられます。それを否定することはできないってことですかねえ。

30年前にJOLFに受信報告を送った時も忘れた頃にQSLを受け取った記憶があります。ある程度まとまってから発送するようにしているかもしれませんが

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です